専門学校 健祥会学園
お知らせ

福祉用具機器の体験授業(作業療法学科)

「企業連携授業」

株式会社トーカイ協力のもと、健祥会学園 作業療法学科では福祉用具機器の

体験授業を行いました。

車椅子にもたくさんの種類があります。

どんな特徴があるのか自分の体を通して実感し、将来の患者さんへ提供できる

力を身につけます。

福祉用具は購入・レンタルしてそのまま使うだけではなく、自分仕様に調整すること

で、快適に安全に使用することができます。

 

車椅子の背張り(背中のシートの張り具合)を調整し、背中のカーブにフィットさせます。

 

フットサポート(足置台)の高さを調整して、足の長さに合わせることでしっかりと座ることを目指します。

 

歩行補助具の長さや、タイヤの抵抗(タイヤをあえて重くすることで走りすぎを予防)を調整して、安全に歩行できることを目指します。

 

時には遊びも学びます!?

 

車椅子の走行を確認します。後ろのなにやらカッコいい車椅子は電動車いすです。

変わった前輪の電動車いす!このタイヤのお陰で自由な方向に移動することができます。

他にもエアマットの体験をしたり、様々な講義を聞くことができました。

餅は餅屋。福祉用具は福祉用具専門の方々✨

学校では体験できないたくさんの機器に触れ、とっても実りある体験になりました。

必ず実習で活きてきます💪・・・と、願っています🥺

関連記事
RELATED POST

PageTop