専門学校 健祥会学園

職業実践専門課程の認定について

「職業実践専門課程」とは、専修学校の専門課程であって、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として専攻分野における実務に関する知識、技術及び技能について組織的な教育を行うものを文部科学大臣が認定して奨励することにより、専修学校の専門課程における職業教育の水準の維持向上を図ることを目的とするものです。

認定要件としては、次のようになっています。

  1. 企業等と連携体制を確保して、授業科目等の教育課程を編成
  2. 企業等と連携して、演習・実習等を実施
  3. 企業等と連携して、教員に対し、実務に関する研修を組織的に実施
  4. 企業等と連携して、学校関係者評価と情報公開を実施

本校においても本要件を満たすと認められ、「介護福祉学科」「理学療法学科」「作業療法学科」の3学科が2018年2月27日に「職業実践専門課程」として文部科学大臣より認定されました。

 

 

 

PageTop