専門学校 健祥会学園
ブログ

同窓会勉強会を開催しました✐〔保育学科〕

8月26日(金)に、令和4年度 第1回 同窓会勉強会を開催しました!

 

『保護者対応の現状と課題』について

井上 和恵 先生(助任なかよし認定こども園  保育教諭)を講師としてお招きし、お話していただきました。

やわらかくて優し~いトーンでお話してくださり、とてもわかりやすかったです😊

 

保護者と関係をつくる上で大切なことカウンセリングマインド10項目あいさつのきっかけづくりのコツ などなど…

保育士が知っておくとためになることが、盛りだくさんでした!!

 

質疑応答の際には、参加してくれた卒業生たちが普段の保育で悩んでいることや困っていることについて、具体的なアドバイスをいただきました。

 

 

最後に一つ、今日のお話の中からためになる話をみなさんにプレゼント🎁

『リフレーミング』について。

リフレーミングとは、物事の見方や考え方を変えること。今までとは異なった角度、視点から物事を見てみること。

要は、「短所を長所に変える」「ネガティブな物事をポジティブに捉える」ということです!

例えば… 水が半分入ったコップを見て、「半分しか入っていない」と不満や不足を感じるのと、「半分も入っている」と満足や喜びを感じるのとでは、後者の方が幸せですよね?!そーいうことです😊

短所の裏には、必ず長所が隠れていますよ。

これは、保育の現場だけでなく、日常的にも保育以外のお仕事にも役立つ考え方です。

ぜひ、活用してみてくださいね♡

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
RELATED POST

PageTop