専門学校 健祥会学園
ブログ

大丈夫 教育評価機構認定の専門学校だよ。【理学療法学科】

どうもこんにちは。

先日、実家のエアコンを新調しようと実母と5歳児と3歳児を連れて某電気屋さんに買い物に行ったら「ご夫婦でお買い物ですか?新築ですか?いいですね~」と言われました。

これは、担当が年老いて見えるのか…はたまた、実母が若く見えるのか…それとも、denkiyasan no me ga…

家族の笑い話が1つ増えたホームページ担当です。

 

さて、唐突ですが…このブログをご覧の皆様は、理学療法士になるにはどのようなルートがあるかをご存じでしょうか?

国家資格ですので理学療法士国家試験に合格し、登録することで理学療法士としてキャリアをスタートすることができるのですが…

その国家試験の受験資格には、以下のような記載があります。

 

“学校教育法(昭和22年法律第26号)第90条第1項の規定により大学に入学することができる者(法第11条第1号の規定により文部科学大臣の指定した学校が大学である場合において、当該大学が学校教育法第90条第2項の規定により当該大学に入学させた者又は法附則第6項の規定により学校教育法第90条第1項の規定により大学に入学することができる者とみなされる者を含む。)であって、文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に適合するものとして、文部科学大臣が指定した学校又は都道府県知事が指定した理学療法士養成施設において、3年以上理学療法士として必要な知識及び技能を修得したもの(令和4年3月15日(火曜日)までに修業し、又は卒業する見込みの者を含む。)”

 

…まあ、要約して…理学療法士を目指すには、主に3つのルートから選択することができます。

そして、理学療法士養成校(大学・専門学校の総称)は全国に279校あり、その定員は14,574名となっています。

※参照:日本理学療法士協会 養成校一覧より一部抜粋

 

⇩⇩⇩⇩⇩日本理学療法士協会へのリンク⇩⇩⇩⇩⇩

養成校一覧|理学療法士を知る|公益社団法人 日本理学療法士協会 (japanpt.or.jp)

 

これだけ多くの学校があれば、どの学校を選べば良いか悩んでしまいますよね。

そんな時、指標の一つになるのが”リハビリテーション教育評価機構”の認定です。

 

⇩⇩⇩⇩⇩リハビリテーション教育評価機構へのリンク⇩⇩⇩⇩⇩

一般社団法人リハビリテーション教育評価機構 (jcore.or.jp)

 

この機構は、“よきリハビリテーション医療の専門家が育つには、良質な教育施設の存在が不可欠”との信念のもと2010年に設立された養成校の評価機構となっています。

評価機構独自の評価基準をクリアし、初めて良質なカリキュラムを提供できる養成校であると認定を受けることができます。

本学園でも2017年より評価機構の認定を受けておりますが、本年2022年が初めての認定更新となっておりました。

幾多数多の提出書類の山という試練を乗り越え、ついに・・・

 

認定証をいただくことができました!

いただいた評価機構からの特に優れた点として、”ICT教育に取り組んできた実績があり、スポーツ領域にも熱心に取り組んでいる”と評価をいただきました。

本校が先進的かつ専心的に取り組んでいる点が評価され担当も大変うれしく思います。

 

さて本学園は、リハビリテーション教育評価機構の認定を受けた3年制の養成校(専門学校)となります。

その中でも、中国・四国地方で学費の一番安い学校となります。そのあたりについて、広報担当者が熱弁している動画がございますので是非ご覧ください。

※再生数を伸ばしたいそうです。。。よろしくお願いいたします。。。

 

⇩⇩⇩⇩⇩YouTubeへのリンク⇩⇩⇩⇩⇩

【専門学校 健祥会学園】 2021 理学療法学科 学科紹介 – YouTube

 

また、作業療法学科も同様に認定をいただいております。合わせてご覧ください。

リハビリテーション教育評価機構認定。 – 専門学校 健祥会学園 (kenshokai.ac.jp)

 

【理学療法学科】

関連記事
RELATED POST

PageTop