専門学校 健祥会学園
ブログ

最初の一歩。気が付きゃ今何歩?【理学療法学科】

どうもこんにちは。

最近、暖かい日が増えてきましたね。今朝、”燃えるゴミ(生ごみ含む)“を捨てようと車に積み込み、ゴミ捨て場の横を通って、40分後、学校の駐車場で運転席後ろの”ゴミ袋(生ごみ含む)“に気が付いたホームページ担当です。本当に暖かい日が増えましたね・・・(生ごみ含む)

さて、新年度本学園の最初のイベントは、そう入学式です。本学園でも4月2日に27回目の入学生を迎え入れることができました。

入学式の様子(下記リンクよりホームページ内ブログ入学式ページ)

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

エッセンシャルワーカーを志す、156名門出の春専門学校 健祥会学園第27回入学式 – 専門学校 健祥会学園 (kenshokai.ac.jp)

 

新入生は、4日からさっそくオリエンテーションを開始しました。学校の案内や挨拶の仕方から始まるオリエンテーション。新入生同士は互いに”初めまして”の関係。

クラスメートでも人間関係の最初の一歩って緊張しますよね。グループワークで向かい合っても『・・・(沈黙)』。
そんな関係から、徐々に互いの名前を覚えたり、一緒に課題に取り組んだりとプログラムが進み、時間の経過とともに全員のキョリも徐々に縮まっていきます。
そして、オリエンテーション2日目の最後のプログラムでは、同じグループで過ごした同級生に手紙を渡し合います。

そして・・・

何という事でしょう!わずか、30時間前は『・・・(沈黙)』だった関係が・・・

これからもっともっと関係を築いていきましょう!さぁ、一緒に学校生活を始めよう!!

 

最初の一歩から歩み進め、初めは一歩一歩数える様に進めていても、気が付いたら今何歩目って忘れてしまいます。『最初は他人。気づけば友達』という事でしょうか?

担当も学校を卒業してずいぶんと月日が経っていますが、同期は一生の友達です。ただ、思い返せば入学式当日は緊張で周りを見る余裕もなかった担当。隣に座っていた神山町出身の巨人(比喩表現です)が言った一言は今でも覚えています。。。。そう、たしか彼はこう言いました・・・

『初めまして !自分何その髪型?大丈夫なん?まぁ、よろしくな!』

その後、すぐ髪型を変えた私でしたが、ユニークな友達ができて幸せです。※彼とは友達です。

 

【お詫び】

先日3月31日に更新いたしました理学療法学科ブログ内において、一部がスマートフォンのsafari等のwebブラウザでは意図した通りに文章が表記されないという事象を確認いたしました(横幅制限の為、文が途中で折れて表示される等)

スマートフォンで理学療法学科のブログをご覧いただいている皆さまには、ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。これも、ひとえに担当が閲覧する環境への配慮に欠けた問題と捉え、関係各所と調整の上、担当に厳しい処分を科すなど徹底して再発防止に努める所存であります。今後とも、理学療法学科ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

理学療法学科 上司

【理学療法学科】

関連記事
RELATED POST

PageTop