専門学校 健祥会学園
ブログ

基礎作業学Ⅰ 授業風景 

基礎作業学Ⅰでは、前回の「革細工」に続き「タイルモザイク」に取り組んでいます。

タイルは生活に身近な存在です。

図案を考えたり、タイルの色彩は非常に淡い色合いが多く、まずは並べてみてから考えたりもします。

このタイルを使った作業活動を通して、構図の難しさや様々な発見があります。

完成作品は、どれも学生が楽しんで作ったオリジナル作品に仕上がりました。

 

 

 

 

関連記事
RELATED POST

PageTop