専門学校 健祥会学園
お知らせ

オープンキャンパス(理学療法学科)

今回のオープンキャンパスは…

卒業生によるオープンキャンパスでした!!

実際に現場で活躍している卒業生に来ていただき、実際の現場で行っている理学療法を体験しました。

まずはじめは、

子どもの理学療法のプロフェッショナル、5期生の加藤志帆先生です。

子どもの発達のお話から、発達過程の動作の大切さを学びました。

産まれてから寝返りやハイハイをして歩くまでの動作を高校生が体験しました。体験後、身体のバランスが変化し、赤ちゃんの発達の過程の大切さを体験できました。

学生達も楽しそうにマットの上で一生懸命に取り組む姿が印象的でした。

 

つづいて、

スポーツ理学療法のプロフェッショナル、8期生の松本真巳先生です。

理学療法士のシゴトの流れや先生が行っているスポーツ現場の理学療法士のシゴトについてお話いただき、実践では人の身体の仕組みを知ることの凄さを知ってもらえる内容でした。身体の柔軟性の改善方法をご指導いただき、実際に改善したみんなはびっくりした様子で楽しんでいました。

 

最後に、

本校教員で卒業生でもある5期生の板東先生が登場!!

前期の定期試験前の1・2年生が治療室で実技の勉強をしていました。在学生が学ぶ姿を実際に見て、板東先生からの説明を聞き、学校生活の雰囲気を感じてもらえたのではないでしょうか。

 

関連記事
RELATED POST

PageTop