専門学校 健祥会学園
お知らせ

第1回 1日キャンパス・シゴト体験会           (理学療法学科・作業療法学科)

6月22日(土) オープンキャンパスとシゴト体験会が1日で両方体験できるイベントを開催しました。
【理学療法学科】

今回のオープンキャンパスは3段階構成!!
①テーピング ②歩行の見方 ③ストレッチ
まず、スポーツ現場で活躍されている“松浦 康 先生”から足関節のテーピングの巻き方を教わり実際に体験しました。つづいて、歩行観察について“池住 祐哉 先生”から歩行の見方を教わりみんなで歩行観察。そして、筋肉の名前や起始・停止・作用などを“隅田 奈美 先生”が説明し、“北田 功 先生”による実際に現場で行っているストレッチ方法を学んだり体験したりと盛沢山の内容でした。

実際にテーピングの巻き方を教わり、みんな一生懸命にテーピングを巻いたり、それぞれのグループでメンバーの歩行を観察し、みんなで歩行の特徴を見つけ合い、そしてストレッチをして、歩行の変化を観察したりと大いに盛り上がりました。
最後のシゴト体験では、実際に患者さんが使用している機器に触れたりして、理学療法士のシゴトに、より一層興味を持ってもらえたと思います。
【作業療法学科】
午前中はSTEF(簡易上肢機能検査)の評価体験を行いました。
今回はゲーム性を取り入れ、握力測定の結果を元に4チームに分け、所要時間を競いました。実際に体験することで、楽しみながら、細かい動きと握力が必ずしも関係しないことを学ぶことができました。

午後からはiPadを用いた解剖学の授業体験や作業療法士が働く現場の見学に行き、「もっと作業療法の体験がしたい」と興味を持つことができたようです。

次回イベントは7月27日(土)オープンキャンパスです。
気になる学科を見るチャンス!
みなさんの申込みをお待ちしています!!

関連記事
RELATED POST

PageTop