専門学校 健祥会学園
お知らせ

成長する学び舎 ~人間として、専門職として~

令和4年度は新入生156名を迎えて合計324名の新たな学園生活が始まりました。いずれの学生も介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士を目指しており、専門職に必要な知識や技術を授業や実習を通して習得します。さらに人間のすばらしさを学習します。人間はなぜ言葉を話し、まっすぐ歩くことができるのでしょうか。これらを理解することによって高齢者、子ども、障がい者を支援できるようになります。専門職としてあるべき言葉使い、文章読解・作成能力、行動や態度、挨拶できることも必要です。

多くの専門用語や知識をマスターしますので、徹底的に寄り添った教育、繰り返す教育、習ったことをノートにまとめる教育を行います。方法としては、コロナ対策しながら対面授業と遠隔授業のハイブリッド教育を行う予定です。本学園は文部科学省から職業実践専門課程に認定されており、教職員も新しい知識や技術の習得や研究発表などの継続したキャリアアップを行います。

令和4年4月

専門学校 健祥会学園

校長 武田 英二

関連記事
RELATED POST

PageTop