専門学校 健祥会学園
ブログ

スポーツ活動!(作業療法学科1年)

作業療法学科1年生は、健康増進科学の授業でスポーツや介護予防、レクリエーション活動について学んでいます。

今回の講師は、

作業療法士 中越 太一 先生(社会福祉法人 ファミーユ高知)

作業療法士 佐野 秀平 先生(海辺の杜ホスピタル)

はじめに、障がい者スポーツ活動について講義を聞き、障がいをもちながらも、スポーツを行うことは豊かな生活の実現や社会参加と自立の促進であることを学びました。

実際にフライングディスクを体験!

まっすぐ遠くに投げようとしても、遠くへ飛ばなかったり、違う方向に飛んでいったり。

直接指導してもらい、先生のお手本を見せてもらうことで、飛距離アップ‼

来年には東京でパラリンピック。

「障がい者スポーツの理解を深め、親しみやすいものにし、少しでも熱中できる環境を作りたい」

そんな想いが生まれた1年生、これからもたくさんのことを学んでいきましょう!

関連記事
RELATED POST

PageTop