専門学校 健祥会学園
ブログ

実習が始まりました!(作業療法学科2年生)

作業療法学科2年生は11月11日から3週間の臨床評価実習に出ています。

実習が始まる前、「患者さんの状態を知ることができるように!」と検査・測定の練習に励んでいました。

放課後、クラスメイトと練習することはもちろんのこと、

担任の先生から、評価方法の確認やポイントを教えてもらうことで、理解しながらスキルを身につけていました。

感染症対策もバッチリです!

実習が始まって数日後、実習指導者の先生から「頑張っている」とお褒めの言葉をいただきました🎵

臨床評価実習では、作業療法評価(検査や測定)の一部を見学し、模倣し、実施します。

評価の結果を記録することも大切です。

まだまだ未熟な2年生ですが、

実習に関わっていただく実習指導者の先生方、よろしくお願いいたします。

 

 

関連記事
RELATED POST

PageTop