専門学校 健祥会学園
ブログ

VR体験(作業療法学科)

バーチャルリアルティ(VR)で認知症の方の世界を体験しました。

認知症の方が見えている世界は、少しの段差も、まるで高層ビルの屋上を歩いている様に見えたり、

生活の中で落ち着かなかったり、恐怖心を抱く事も体験。

1年生は自分が体験することで、認知症の方がどんな気持ちでいるのか、どのように関わればいいのかを考える時間になりました。

2年生は体験している様子を、観察し、その様子を振り返りました。

体験中に驚き、顔を背けたり、大きな声が出てしまったり。

自分の行動を振り返ることで、認知症の方の言葉や行動を理解することにつながります。

認知症について、知識も、考えも広がる時間となりました!

関連記事
RELATED POST

PageTop