専門学校 健祥会学園
ブログ

手の機能評価について学ぶ ~作業療法評価学Ⅳ~

作業療法士は、手の機能について評価することがあります。

日常の中で手を使う機会は多く、どのくらい・どの程度使用できるかを調べます!

STEF(ステフ)という評価キットには、

ボールや大きな立方体、円盤、ピンなどたくさんの形状のものを

掴んだり、つまんだり、移動させたりなどなど…

時間を計測し点数化します。

 

 

初めての STEF 演習でどきどき

慣れるまで時間がかかりそうです💦

 

何度も練習を重ねていきましょう😊

関連記事
RELATED POST

PageTop