専門学校 健祥会学園
ブログ

実技練習の様子(作業療法学科)

1年生が練習をしているのは、前期授業で学んだ作業療法評価学(検査・測定)📚

血圧を測ることや、関節の動く範囲を測ることはリハビリテーションの基本技術です。

テストも終わり、10月からの後期授業が始まるまでの間、前期学んだことを振り返り、今ある時間を使って技術を磨いています✨

『関節可動域測定 Range of Motion(ROM)』📚

教員がやってみせて(見学)、学生がやってみて(模倣)、できるようになる(実施)💡

関節が動く範囲を正確に測るために、クラスメイトと練習をしてスキルアップ❕

 

10月から始まる後期授業の前に、予習復習をしている学生たち🐤🐤🐤

毎日の積み重ねが、大きな力になるでしょう‼

 

関連記事
RELATED POST

PageTop